カバー、カヴァー、COVER

カバーについて考えてみる。
ブックカバー、手帳のカバー、ノートのカバー。
文房具以外にも
ソファーのカバー、扇風機のカバー、布団カバーetc…
いっぱいある。永遠にありそう。

カバーの意味を調べると
・物を覆うのに使うもの。
・足りないところを補うこと。
と書いてあった。
本体ではないのに、本体を補うことで本体を完成させる存在というのはとても稀有だ。カバーのような人がいたらそれは素晴らしい存在だ。

カバーは音楽にもある。
音楽ではよくカヴァーと表記されていることが多い。
過去の名曲がカヴァーされることで再び脚光されることは良いことだ。オリジナルのほうがよいとか、そんなのは認めないとか賛否されるときもあるけれども、判断するのは個々人だし触れる機会を得ることは作品にとって悪いことではないはず。

カバーの世界は底知れず奥深い。

口を大きく開けるカバ

Photo by Tom Hermans on Unsplash

コメント